忍者ブログ
  • 2017.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/04/26 09:05 】 |
自動車保険 家族限定
自動車保険は、運転者を限定することで保険料を抑えることができます。

自分しか運転しないときは「本人限定」にすればよいですし、夫婦だけなら「夫婦限定」にすればかなり保険料を節約できます。

その運転者限定の種類に、「アクサダイレクト 口コミ」があります。

「家族限定」は、文字通り家族に限って保険が適用されますが、その範囲は少し複雑で、「同居の親族+別居の未婚の子ども」ということになっています。

ですので、例えばたまに帰省してくる息子が運転する場合は保険の範囲内です。

しかし、その息子が結婚すれば保険適用範囲外となりますので注意が必要です。

依然として息子が運転するのなら、家族限定を外してしまう必要があります。

もう運転しないのなら、「ソーラー発電 費用」や「本人限定」にしてより保険料を安くすることもできます。

必要な補償を受けるためには、このような家族の環境の変化にも保険を対応させる必要があるんですね。
PR
【2010/09/30 19:36 】 | 自動車保険 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
自動車保険、口コミサイトは使える?
爆発的な効果を持つものの、信憑性に欠ける情報が飛び交う、それが「自動車保険 プレゼント」です。

どの世界にも口コミの魔力は大きな影響を生み出します。

自動車保険の世界も例外ではありません。

ある保険会社の自動車保険がいいか悪いかについて、やはり事故、そしてその後の対応を経験した人が感じたものを聞くと、生々しく感じ取ることができます。

昔はそれこそ人づてで聞くしかなかった日本興亜損保の口コミ・評判も、今ではネットで見放題聞き放題。

巨大なネットワーク網が、口コミの力をさらに大きなものに成り上がらせてしまっています。

ただし、前述した通り注意すべきはその信憑性。

主に『ネガティブ情報』を書き込みがちな口コミを紹介するサイトは、どこまでが信用できる情報なのか、判断がかなり難しい側面を保持しています。

マスコミだって極端に言えば全て口コミ。

そのマスコミを疑ってかかるのは皆さん結構得意なのですから、その『真偽を探る目』を口コミサイトに対しても向けておけばいいのです。

少し客観的な視点を意識するだけで、無為な情報に踊らされることは少なくなります。

口コミサイトは非常に役に立つサイトですが、それを本当に役立てるためには、受け取る側の準備が必要です。
【2010/06/23 22:58 】 | 自動車保険 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
一括見積もりサイトの利用

ネット環境が整備された昨今、自動車保険もそのネット網を使って「あいおい損保 評判」ができるようになりました。

一度必要事項を記入してしまえば、10~20社程に見積もり依頼が送られて、個別に結果を受け取ることができるという便利なシステムです。

各社で細かい設定は違ってくるので、入れるべき項目は“大まか”になってしまうこともありますが、基本事項は押さえられるので、一旦依頼して返ってきた見積もりの中から気に入った会社のものを選んで、再度詳細に見積もりをすれば満足のいく保険を選ぶことができます。
 

各社この見積もりサイトが『ライフカード ポイント』になりうることも重々承知しているため、かなりの会社が参加しています。

逆に、見積もりサイト自体もかなりの数あるため、選ぶのにやや苦労するかもしれません。

そんな時は、一括見積もりできる会社の数や、サイトの雰囲気などで選んで問題ありません。
見積もりをするだけでプレゼントをもらえるサイトもありますので、そういう視点で探してもいいかもしれませんね。

【2010/06/18 11:41 】 | 自動車保険 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
シートベルト
去年の話ですが、シートベルトをしておらずに止められたことがあります。

すごく近くに行くだけだったので、「シートベルトはいいか…」と甘く見ていましたが、そういうときに限っているんですよね、警察^^;

無事故無違反のゴールド継続中、アンド等級もどんどん上がっている最中だったので、非常に残念な顔を警察のお兄さんに向けたことと思います。

何点引かれるのか、これで次回免許更新時は少し長い研修を受けなくてはいけないのかなど、いろいろ考えました。

しかし予想に反して、「今後3ヶ月間無違反だったら、特に点数を引いたりすることはありません。」とのこと。

免許更新時の研修が少し長いのはいいにしても、ゴールドじゃなくなったり、等級が下がったりすると、自動車保険の金額に大きな差が生じる可能性があるため、本当にほっとしました。

それ以降、どんなに近くてもシートベルトをするようにしました(笑

考えてみれば、どんなに近くても事故に遭う可能性はあります。

その際に、自分の命を守るのがシートベルト。

強制されるのは少し違う気もしますけれど、自分を大事にする意味ではやはりしておいたほうがいいと、そんなことを考えさせられた一件でした。
【2010/06/15 11:47 】 | 自動車保険 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
車に乗る時の必需品


皆さんは車に必ず置いておく、もしくは乗る時に持っていくものはありますか。

私の場合は梅干しかガムです。

どちらも頭をスッキリさせるためのものですね。

口を動かすというか、顎を動かすことで頭に刺激を与えることができるらしいです。

特に眠気を感じるタイプではないんですが、そういうトリビア(真偽のほどは不明(笑)もあって、いつも同じ道を通っていると、気持ちが油断しがちなので、梅干しかガムで頭を刺激するようにはしています。

最近ボトル型のガムが売ってまして、これを車に乗っけている人多いですね。

おそらく私と同じ理由か、無意識に運転にいい影響を与えるものだと認識されているのでしょう。

全く別の目的のために車に常備されている物もありますよね。

女性の方に多いようですが、肘までの手袋などの日焼けグッズ。

私も夏に運転していると右腕はじめ右側ばっかり焼けることも体感しているので、そういう女性の気持ちは少なからずわかるつもりです。

他にもいろいろありそうですが、何か面白いものがあれば教えてほしいものです。
【2010/05/11 01:45 】 | 自動車保険 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次ページ>>